盲目的な恋と愛と

バンギャでジャニヲタな人のゆるーい日常

九州初上陸1日目

昨日から人生初の夜行バスに乗り、九州の大都市である福岡県へ上陸

九州に行くのも初めてで初めてづくしの旅である

 

去年の10月から計画をしていて、まだかまだかと待ち侘びた福岡博多旅行

すごくドキドキしながら夜行バスを降りる私

とある人に会うために博多へ来たのだが、来てよかった

 

そう思いながら今日の出来事を振り返ろうと思うのだが、1日を振り返ると食べてばかりだった

博多は美味しいお店が多すぎる!

誘惑が多すぎる!!

とりあえず、稚拙な食レポを書いていこうと思う

 

1.一心不乱

博多といえば、とんこつラーメン

まずは大名にある、一心不乱というラーメン屋さんでチャーシュー麺を食す

頼み方がよくわからない私は麺はかため、スープは濃いめで頼んでみた 

 

f:id:despotisme27:20180106214353j:image

 

注文してきたラーメンがこちら!

チャーシューを口の中に入れたら、とろける感じでたまらない

美味しい!

スープは濃厚?にしたら背脂が入ってるみたいで、頼んだあとに背脂に気づく

背脂好きとしては背脂入りスープを飲みたかった

 

2.白のフライパン

f:id:despotisme27:20180106215259j:image

 

パンケーキを食べに薬院にある、白のフライパンへ

人気店だと思ったので、事前にホットペッパーでネット予約をして来店をした

予約しといてよかった

店内に入った瞬間、そう思った

 

f:id:despotisme27:20180106214803j:image

 

濃厚レアチーズパンケーキ〜ベリーソース〜を注文

ベリーソースにバニラアイスが美味しい

本格的なパンケーキを食べるのは初めて

美味し過ぎて感動をする私

 

f:id:despotisme27:20180106215340j:image

 

ドリンクセットを頼んだので、抹茶ラテのアイスを注文

甘さ控えめでよかった

パンケーキ食べたから甘さを感じなかったのかは謎である

 

3.磯らぎ

JR博多シティ/アミュプラザ博多のくうてんの9Fにある、磯らぎ

海鮮丼が食べたくて、海鮮丼が食べたいと騒ぐ私

 

f:id:despotisme27:20180106215721j:image

 

人生初のウニ

食わず嫌いでずっと食べなかったウニを食べてみた結果、超美味しい

これはもっと早く食べるべき、食材だなと思ったりした

 

あと、ごぼう茶が出てくる

こちらも人生初のごぼう茶

一口飲むとごぼうの味が口の中、いっぱいに広がるわけで

ごぼう茶は苦手なお茶のひとつにノミネートされてしまった

 

それはさておき、海鮮丼自体はすごく美味しくてよかったのだが、失敗したのはご飯(お米)の量である

お値段変わらず、多め少なめと頼めるらしく、普通と言って頼んだら意外とご飯の量が少なく感じた

他の女性のお客さんはご飯多めと頼んでいたりしていた

次回、磯らぎに行く際はご飯多めで!

 

4. 京はやしや

こちらも磯らぎと同じ、JR博多シティ/アミュプラザ博多のくうてん9Fにある

 

今度は抹茶が食べたいと騒ぐ私

そんな私のわがままを聞いてくれたので、京はやしやへ

 

f:id:despotisme27:20180106220523j:image

 

私は抹茶パフェを注文

ずっと気になっていたので、注文をした

バナナと抹茶の組み合わせはすごくいい!

白玉がもちもちして美味しくて、しあわせな気持ちになったのだが、アイスが思いのほか、冷たくて食道やら喉がキンキンしたりした

しかし、美味しい

 

これにて、福岡博多の1日目の食レポ終了です