盲目的な恋と愛と

バンギャでジャニヲタな人のゆるーい日常

KAT-TUN活動再開についての本音

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

 

ついさっき、ネットニュースでKAT-TUNの活動再開を知り、おもわず叫んでしまった

KAT-TUN担の母も活動再開にはびっくりしていた

 

※私はまだ、カウコン見てません

 

なので、知らなかったー

 

正直、超嬉しい

デビュー前からKAT-TUNを応援している身としては本当に嬉しい

デビューしてからずっと、いろいろあって(脱退とか脱退とか脱退とか留学とか)

 

 f:id:despotisme27:20180101203055j:image

↑いろいろあるKAT-TUNに対して思っていること

 

KAT-TUNって荒ぶってるというか、尖ってる感あるけど、そこがいいというか

わちゃわちゃしてるKAT-TUNも好きだし、尖ってるKAT-TUNも好きだし

つまり、どんなKAT-TUNでも好きです!

 

3人でどうなるかと思ったけれど、個々で活動をして頑張っていたし、寂しさとかは全くと言っていいほど無くて

自担が活躍してるのを見て、ほっこりする日々

 

けれど、KAT-TUNの充電期間終了まで長かったなと

けれど、KAT-TUNが充電期間中はひたすら、後輩グループのSexy Zone(通称セクゾ)にかなり夢中だったため、ジャニーズというものにはどっぷりな生活だった気はする

 

このblogを作るきっかけもセクゾだったし、セクゾありがとー!

これからはKAT-TUNと一緒に応援していくよー